XMのボーナスキャンペーンについて解説

XMといえば、豪華なボーナス・キャンペーンで知られています。最近の海外FX業者はボーナスの充実度合いが高まってきていますが、そのブームも元はXMが火付け役になったともいえます。

ここでは、XM tradingのボーナスキャンペーンについて解説していきます。

XMのボーナスは3種類

XMTradingのボーナスはトレーダーにとっても非常に有益なものです。現在エックスエムでは3種類のボーナスが準備されています。

1. 新規口座開設ボーナス

XMリアル口座を有効化すると、3000円の未入金ボーナス

2. 入金ボーナス

入金した時点で獲得できる100%入金ボーナス

3. ロイヤルティポイント

取引量に応じてボーナスや現金に交換できるポイントプログラム

1. 新規口座開設ボーナス

新規でリアル口座開設し、口座有効化すると、3000円の未入金ボーナスがもらえます。未入金ボーナス、ノーデポジットボーナスとも呼びます。
XM登録完了後、マイページにログインすると、3000円未入金ボーナスについて受け取るかどうか問われますので、「今すぐボーナスを請求」ボタンをクリックし、XM口座有効化画面に移動します。

本人確認・住所確認書類をアップロードします。そして口座が有効化となったら、3000円のボーナスがXMマイページ、MT4( MT5)口座に表示されるようになります。

2. 入金ボーナス

XM入金ボーナスはリアル口座に入金した時点で自動的に獲得できるとなるボーナスです。入金額により最大50万円分のボーナスを用意しています。
XM入金ボーナス率はキャンペーン期間によって異なりますが、5万円までの入金額に対し100%ボーナス、その以上の入金に対し20%(最大$5,000分)ボーナスをもらえます。ちなみに海外在住の人だと、比率が100%ではなく50%となります。
入金ボーナスはリアル口座に入金した時点で即時反映されます。
公式サイトで現在の入金ボーナスがいくらかを確認することができます。

入金ボーナスについて注意点
XM ZERO口座は入金ボーナスなし
口座から出金する時、その割合と同額のボーナスも消える。
XM口座間で資金移動を行うと移動額の割合に応じてボーナスも移動する
(XM ZERO口座の口座間資金移動はその分のボーナスが消える)
90日間取引がなく、休眠口座になった場合、ボーナスは取り消しとなるされる

3. ロイヤルティポイント

XMロイヤリティポイントプログラムは、取引を行うごとにもらえるXMポイントのことで「XMP」と呼ばれます。

XMポイントは現金またはボーナスに換金できます。取引をすればするほどXMローヤルティステータスが上がっていくので、XMP獲得率も高くなります。

スキャルピングのように、多頻度売買を行うと、早いスピードでランクが上がっていきます。

XMPポイントをもらうのに、特別な準備は必要ないのです。XMリアル口座を開設し、普通に取引するだけでExecutiveレベルの10XMPからスタートし、そこから継続してトレードしていくと、30日後自動的にGoldにアップグレードとあり、13XMP増加します。さらに60日後は、DIAMONDステータスとなり、16XMP、100日後ステータスがELITEに変わり、20XMPポイントが獲得できます。

トレードするごとにステータスが高くなるので、ゲーム感覚で楽しむこともできます。

XMPは取引しないとステータスダウンする

XMPはトレードすれば上がりますが、逆に取引しないとステータスが下がり、最後はステータスリセットとなります。
Gold = 30日間取引がない場合、Executiveへリセット
Diamond = 60日間取引がない場合、Executiveへリセット
Elite = 100日間取引がない場合、Executiveへリセット

XMポイントは現金よりもボーナス換金が圧倒的にお得

ボーナスに換金 現金に換金
XMP ÷ 3 = ボーナス獲得 XMP ÷ 40 = 現金獲得
例: 600XMポイント ÷ 3 = 200ドル 例: 600XMポイント ÷ 40 = 15ドル

XMポイントは現金に換金することもできますが、それよりボーナスに換金し、そのまま取引に利用したほう断然お得になります。XMPをボーナスに交換するために、会員ページの右上の「ロイヤルティポイント」をクリックすると「マイロイヤルティステータス」ページで、現在のポイントが表示されます。

現金にすると、やはり換金率が悪いので、ボーナスとしてトレードに使う方が有効な使い方だといえます。

タイトルとURLをコピーしました